スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!    
↓     ↓     ↓     ↓           

 にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
こあらよりおひさしぶりです(^^)/
おひさしぶりです~(^o^)/
pandakunが最後に記事をupして、もう4カ月以上も経ってしまいました
私も結局フィギュアスケートのことも書けずじまいでお休み状態に・・・
本当にすみませんm(_ _)m

思い起こしてみれば、去年はけっこう色々書いていたなぁと思います。
長男も1年生になって色々悩むこともあったし・・・。
話題には事欠かない状態でした。今もあんまり変わってはいませんが

今年子供達はみんな誕生日を迎えて、長男8歳・次男6歳・長女4歳になり
ました。(あ、プロフィール欄の子供たちの年齢を書き換えないと

長女は年少になり制服を着るようになり(うちの保育園は年少から制服を
着ます)、毎日うれしそうに通っています。
うちの保育園の制服はとてもかわいいと評判で、待機児がたくさんいる
人気の保育園です。
ただ、制服はブランド物なので高いんですよね~そうと知らずに保育園
を選んでしまって最初は後悔しましたが、かわいい制服姿を見たら
「まっ、いいか」となった、親バカなこあらです

今年は、何を間違ってか長男の小学校のPTAの庶務を引き受けてしまい、
仕事との両立で大変になってしまったのですが、1学期の終わりくらいには
落ち着いて、2学期以降は余裕を持ってやれそうです。
PTAの役員、大変ですが、すごくやりがいがあります
何より、学校を支えている保護者や先生と知り合えて、その大変さを知って、
本当によかったと思います。
たくさんの人の支えがあっての学校の活動なんだなぁと知りました。

今まで知らなかったから、PTAの活動がめんどうだなぁと思ってました。
でも、子供がたくさんの方の協力のもとに見守れながら無事に過ごせて
いたのだと思うと、もっとできる限りのことを協力しないといけないなぁと
思います。
どんなことにも、色々な人の尽力が陰にあって、そのことを気付くようにして
いかないと、表面のことしか分からない薄っぺらい人間になってしまうなぁと
反省している今日この頃です。

それにしても、今の子供達は恵まれているなぁと自分の小学校の頃を思い
ながら感じます。
私はひどい喘息持ちで、周りにそういう子がいなくて、先生や周りの児童たち
に理解されなくてすごく苦しかったことを覚えています。
母に聞いたら、特殊教育学校(今は特別支援学校といいますが)に行ったら
どうかと言われていたそうです。
でも今は、特別支援学級が学校の中にあって、所属している普通学級と
行ったり来たりしながら、必要な支援を受けられます。
給食も、ちゃんとアレルギー対策の別メニューを用意してもらえるし。

もちろん、まだまだ完璧なものではないでしょうが、少なくとも私の子供の頃
から比べると雲泥の差だと思います。

次男は来年小学校に入学なので、特別支援学級に入れるか通常学級でいくか、
そろそろ考える時期になりました。

最近の相談で、次男は「高機能自閉症」であると判断されていますが、通常児
との境目にある状態で、とりあえずは通常学級に入れてみて様子をみようかと
考えています。
今は保育園でもほぼ普通の子と同じように活動ができるようになったので、
大丈夫ではないかと思ってはいますが

「特別支援」という考え方は本当にいい形だと思います。昔のように隔離する
差別的な扱いではなく、困っていることのみを側面からサポートするという考え
方なので、自らを卑下することなく援助を受けようと思えます。

通常学級に通っていても、実は特別支援学級に所属する方がよい子どもでも、
親がその事実を受け入れられずに特別支援学級に所属できずに子ども自身が
困ってしまっている・・・そういうこともあるそうです。
まだまだ日本社会は差別感情が強い社会、その中で自分の子どもの障害を
認めてしまうと隔離されてしまう・・・そういう感覚が強いのではないでしょうか。

実は私もそう思っていたのですが、少なくとも福祉の現場ではずいぶん意識が
変わってきていることを感じます。
その意識の変化を一般社会まで広げていかないといけないなぁと感じます。
本人の周囲との違いを単なる「違い」として認めてあげる・・・そういう社会だったら、
障害のある子どもだけでなく普通の子どもも生きやすい社会になるのではないか
と思います。
そういう意味で、うちの次男も通常学級の中で「違い」を認めてもらいながら
やっていけるようにしていきたいなぁと思っています


久しぶりなので、長くなってしまいました
pandakunは、相変わらず仕事が忙しく、なかなかブログを書くことは難しい
と思います
私も久しぶりなのでたくさん書きましたが、これからも忙しいことは予想できる
ので、あまり書けないかもしれません。
でも、時には書きたくなると思うので、もし書いたらまた読んでいただければ
うれしいです

それでは、またお会いする時まで~

応援クリックお願いします!    
↓     ↓     ↓     ↓           

 にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

妻日記 | 2010-09-03(Fri) 23:16:09
Trackback:(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



TOP PAGE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。