スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!    
↓     ↓     ↓     ↓           

 にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
全日本フィギュスケート選手権~女子シングル編~
全日本フィギュア選手権女子シングル編です。

今回の女子のオリンピック代表選考ほど残酷なものはないと思いました

そう・・・中野友加里選手のことです。
彼女は4年前、あと一歩のところで代表入りできませんでした。
私は当時、中野選手が好きで、安藤美姫選手よりも絶対代表になってほしかったのですが
日本スケート連盟は安藤選手をオリンピック代表に決定しました。
中野選手はその年いきなりNHK杯で優勝し、グランプリファイナルでも3位に入り、まさに上り
調子。今年の鈴木明子選手のようでした。
安藤選手は2005年の全日本選手権で6位にしか入れずその年の実績も中野選手には及ば
なかったのですが、前年の実績から代表に選ばれました。

中野選手はその後4年後のオリンピックを目指して、着実に実績を積み上げてきました。
けれど、昨年全日本選手権で5位に沈み、四大陸選手権、世界選手権への派遣がされず、
実績を積むことができずに世界ランキングを落としてしまいました。
そこに現れた鈴木明子選手。
昨年の全日本選手権は4位で四大陸選手権に出場。今年いきなりグランプリ中国杯で優勝。
グランプリファイナルでは3位に入りました。

そして鈴木選手は今回の全日本選手権で見事2位に。
僅差で中野選手は3位。
この順位が入れ替わっていたら・・・と思うのは、中野選手を応援してきたファンならば誰でも
思うことでしょう。
でも、勝負の世界は過酷です。全ては運と実力。
本当に残念ですが、そのことを痛いほど実感しました。

でも、鈴木選手の今季の成長ぶりは本当に素晴らしいので、仕方の無いことでしょう。
鈴木選手には、オリンピックに出られる何かが備わっているのかもしれません。
オリンピックは実力者が必ずしも金メダルを取れない、不思議な大会です。
その時最高の演技ができた人に与えられる金メダル・・・。
ミシェル・クワンだって、イリーナ・スルツカヤだって、その時トップと言われていたのに
金メダルを取れなかったのですから・・・。

ということで、女子シングルのオリンピック代表は、浅田真央選手、安藤美姫選手、
鈴木明子選手に決まりました。
みんなメダルを狙える選手ばかり。オリンピックが本当に楽しみです!

そして、中野友加里選手は世界選手権には出場できるので、そこで最高の演技を
して、表彰台に上がってもらいたいと思います!!
がんばれ、ゆかりん

あ、全日本選手権の演技内容についてはあまり書けませんでしたね・・・。
ゆかりん(中野選手)とあっこちゃん(鈴木選手)の代表争いだけが私の関心事
だったので
真央ちゃんの復活劇、ゆかりんの渾身の演技、あっこちゃんの鮮やかな演技、
美姫ちゃんの集中があまり感じられなかった演技、村上佳菜子選手のフレッシュ
な演技、そして村主選手の無念だった演技、というのが大雑把な感想です。
(大雑把過ぎますね

村主選手については、もう少し早く引退していてもよかったのでは・・・と思いました。
明らかに上位4人の実力と離れてしまっていました。
でも、1%の可能性でも信じていたかったのでしょうね・・・。
どこかのブログで、振付師の道に進んだら良いのではないかと書かれていました。
私も同感です
きっと素敵な振り付けをする振付師になるのではないかと思います。

また機会があったら、それぞれの選手の演技も書いてみたいと思います。
それでは、次は四大陸選手権後にフィギュアスケートのことを書くことになるかと
思います。

読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m



弁護士との連携により、「正攻法」でお客様の悩みを解決します【誹謗中傷対策相談所】


鏡に映るボディライン!いつの間に・・・2カップアップキャミ!

応援クリックお願いします!    
↓     ↓     ↓     ↓           

 にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

妻日記 | 2009-12-30(Wed) 19:25:48
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
こんにちは
私も正直、昨シーズンまでは中野選手が3人目と疑いもしませんでした
ただ、鈴木選手の勢いが止まらないですね
選曲の良さもあると思いますが観客を乗せられるのはプラス要素ですね

 中野選手は恋をする女性を演技で表現するのが上手だと思います
得意分野で勝負すると云うよりは新たな挑戦をしてきた中野選手はすごいなと思います
今回の火の鳥は荘厳な世界観で中野選手の成長を見られるプログラムになってますよね
世界選手権ですばらしい演技をされる事を信じてます
 村主選手は修行僧のようですね
敢えて、いばらの道を行くような。。。
村上選手の様な若い才能のある選手が次々でてますが、村主選手が競技者の道を続けられる限り応援したいと思ってます

安藤選手はモチベーションを保てれば魅力的な選手に成長されたので大丈夫かと思います
オリンピックに期待ですね

四大大陸フィギュア楽しみですね
日記も楽しみにしてます

2010-01-04(Mon) 10:41:05 | URL | pufupuna #- [ 編集]
pufupunaさん、いつもコメントをありがとうございますm(_ _)m
お返事が遅れてすみません。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

本当に、僅差での代表落ちだった中野選手・・・。
世界でもこれほど厳しい代表争いをしている国はそうないでしょう。
その中でオリンピックに出られるというのは実力もさることながらやはり
運の力を感じざるを得ません。
勝負はいつでも紙一重なので・・・。

中野選手は、日本人ならではの美を表現するのがとても上手な選手と思います。
「SAYURI」の傘を使うEX版が私は大好きです(^^)
本当に、今年のプログラムは中野選手にとって挑戦でしたね。
元々毎年新たな挑戦を続けてきた選手なので、現役最後の年、やはり挑戦した
かったのでしょうね。
中野選手は四大陸選手権にも派遣されますよね。世界選手権とも、表彰台乗りを
果たしてもらいたいと思います(^^)

村主選手が修行僧とは本当にその通りですね!
私は正直、またオリンピックに出たいという気持ちは分かるけれど後進に道を
譲ってほしい、と思っていました。
でも、オリンピックの道が絶たれた今でも「競技を続けていきたいけれど状況が
それを許すか分からない」と話しているのを知り、彼女の本当にスケートが好きな
気持ちを感じました。
彼女だけに限らず、引退というのは選手にとってとても大きな決断が必要なこと
だし、また続けていくのも大変なことだし・・・。自身にとって納得の行く答えが
見つかればよいなと思います。

何はともあれ、このような激戦を戦い抜いてつかんだ代表の座、自信を持って
代表選手たちは自身の最高の演技をしてほしいですね!

pufupunaさんとまたお話しするのを楽しみにしています(^^)/
2010-01-06(Wed) 21:57:09 | URL | こあら #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



TOP PAGE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。