スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリックお願いします!    
↓     ↓     ↓     ↓           

 にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
オリンピックフィギュアスケート女子シングル雑感
こんにちは、こあらです!

もう少し早くupしようと思っていたのですが、真央ちゃんが金メダルを
取れなかったショックと、週末の疲れで遅れてしまい、楽しみに待って
いてくださった方、本当にすみませんm(_ _)m

さて、まずは総合結果です。

 1.キム・ヨナ(韓国) 78.50+150.06=228.56
 2.浅田真央(日本) 73.78+131.72=205.50
 3.ジョアニー・ロシェット(カナダ) 71.36+131.28=202.64
 4.長洲未来(米国) 63.76+126.39=190.15
 5.安藤美姫(日本) 64.76+124.10=188.86
 6.ラウラ・レピスト(フィンランド) 61.36+126.61=187.97
 7.レイチェル・フラット(米国) 64.64+117.85=182.49
 8.鈴木明子(日本) 61.02+120.42=181.44
 9.アレーナ・レオノワ(ロシア) 62.14+110.32=172.46

キム・ヨナ選手のフリーの異常な加点の嵐については、様々なブログや
記事で取り扱われているので、ここではあまり触れないことにします。

あんなに異常な採点がされていては、例えトリプルアクセル2回決めた後
ノーミスであっても、キム選手に及ばなかったと考えられます。
私があえて「奇跡」という表現を前回使ったのは、こういう結果が出ること
が十分考えられたからです。

あの演技内容で男子並みの点数・・・。
もちろんあのプレッシャーのかかる場面でノーミスで滑れたことは驚嘆
すべきことです。しかし、真央ちゃんとの点数差には誰もが「?」と感じる
ことではないかと思います。

だって、トリプルアクセル3回ですよ!!
男子選手にとっては4回転に匹敵する技で、現在女子選手では真央ちゃん
しか(中野選手は今シーズン成功させていません)できない技です!!
ありえないです、あの低い加点・・・

男子では4回転+3回転を跳んで銀メダルだったプルシェンコ選手が
「フィギュアスケートの退化だ」とかなり騒いでいますが、女子にはもっと
それがあてはまると思います。

今回の真央ちゃんは、完全な戦略負けに過ぎないのであって、実力的に
は少しも引けをとっていません!!
だから、今回はこの結果に甘んじて、次のソチオリンピックに向かって
戦略をしっかり立ててもらいたいと思います!
誰よりも実力があり、誰よりも努力家で、誰よりも潔い真央ちゃんなので、
次はオリンピックの女神はほほ笑んでくれると信じてやみません。

“オリンピックフィギュアスケート女子シングル雑感”の続きを読む>>




沖縄フコイダンが今なら期間限定価格で販売中


キレイをサポート≪きれいねネット≫

応援クリックお願いします!    
↓     ↓     ↓     ↓           

 にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

“オリンピックフィギュアスケート女子シングル雑感”の続きを読む>>

スポンサーサイト
妻日記 | 2010-02-28(Sun) 19:35:57
Trackback:(0) | Comments:(6)
次のページ



TOP PAGE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。